https://coomoodoo.org

関連コンテンツ

沼津市場が思いのほかエンタメ性が高くて楽しめた。かさごの唐揚げや沼津丼がおいしい

はじめに

行ってきました。静岡旅行。

手始めに沼津の地に降り立ちました。

どーん!

 

天気にも恵まれ、遠目に富士山

沼津市場を散策

散策してすぐに目に付いたのが、かさごの唐揚げ。

あーっと口を開けてカリッと揚げられているカサゴたち

 

うん、なんだか……群れられるとさ……ね……

 

お皿に盛られるとおいしそう

そして食べてみるとうまい。

出店でありがちな、まるっとから揚げしました的な物とは大違い!

鰓も内臓もきちんと処理されていてめっちゃおいしかったでです。

これ3尾のかさごの唐揚げ定食だしたらボリューム的にもちょうどよくて相当売れそう。

さらに散策

何より天気が最高。築地ばりに混んでます

 

そしてこんな大きなヤガラを発見しました。

てかヤガラ1本7,800円って……

可食部が少ない魚、ヤガラですがこのくらいのサイズなら満足できそう。

巨大ヤガラ

 

ウインドウショッピングへ

 

いるかですって。

静岡ではイルカが割と食べられるんですかね。

伊東でもドライドルフィンが――

伊豆旅行で立ち寄ったまるたかであったローカルフィッシュ、うずわ、やっぱた、ひゃくひろとは

 

別のお店では変わった干物も

なんと深海魚の干物。

水分多そうな深海魚も干物にできるなんて。

深海魚とは――

深海魚とは、沖合い水深200M以深の海中、海底に生息する魚類の総称。

日本一深い海、駿河湾は深海魚をはじめ、多種たいような魚介類が生息しています。

また、駿河湾は急深のため、その海に面した沼津港は、非常に鮮度の良い状態で水揚げされます。

漁法は古くから”トロール漁”と呼ばれる底引き網

珍しい深海魚がたくさん捕れます!

深海魚は干物にすることでうまみが増すものも多く、当店では生でも食べられる深海魚の数々をひものにしています。沼津のおみやげにぜひ!!

お店の宣伝文句より

 

深海魚らしい様相

 

細長い魚が多いんですかね。

 

そこかしこに様々な魚が干されていました。

カラスミまで!!

なんて素敵な光景

 

削りたい……削ってパスタにかけたり、ちびちびかじりながら焼酎をいただきたい

 

さらにイカトンビとか

イカの口にはトリのように固いくちばしがあります。ここがまたコリコリしててうまいんだわ

 

じゅるり

興味が尽きないが、腹も減った……

楽しいお店ばかりで興味が尽きません。

しかし、時間はすでにお昼過ぎ――

腹が減ってきたので、旅行第一食目を探します。

しかし、そこはミーハー旅行客。

なにやらテレビでたくさん取り上げられているお店へ。

他人のリサーチに乗っかりました。

有名番組ばかり!

 

ちなみにここは路地

 

ここも路地。さばいてます。

 

沼津丼!

 

にぎやかそうですね

 

ワクワクしてきました!

そして、定食と、沼津丼を注文

 

ボリューミー

 

生シラス、サクラエビ、鯵

ちなみにサクラエビと言えば静岡の由比が有名ですが、

シーズンではないためか、この丼のサクラエビは台湾産みたいです。

こうして、静岡旅行はうまい飯を皮切りにスタートすることができました。

幸先がいい。

海はずっとみてられます

伊豆旅行関連記事

 

伊豆爪木崎で出会った小あじの姿寿司。キワモノかと思ったけどキチンとシゴトされてて美味い!

 

伊豆旅行で立ち寄ったまるたかであったローカルフィッシュ、うずわ、やっぱた、ひゃくひろとは

 

 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-
-

© 2020 10秒迷路 Powered by AFFINGER5