伊豆爪木崎で出会った小あじの姿寿司。キワモノかと思ったけどキチンとシゴトされてて美味い!

伊豆爪木崎で出会った小あじの姿寿司

Sponsored Link

はじめに

港で水仙まつりをやっているということで、爪木崎へ。

水仙が自生しているらしいです。大量に。

ちなみに駐車料金は500円です。

その前に腹ごしらえ

港の飯屋も行列で、駅前も並んでいて海鮮難民になり、

旅先に行ったらその土地ならではのものを食べるがモットーなので、

珍しい地元ならではのものが食べたいと、調べたら面白い料理がありそうで選びました。

み、見た目じゃないさ……

 

ほうえい浜の食堂というお店のようです

なぬ、漁師汁とな。そんなことよりも……小鯵姿鮨!?

意外と(失礼)混んでいました。

そしてメニューを見てみると――

漁師汁とな

 

小鯵姿寿司!!!

迷わず(正直に言うとカマスの押し寿司と悩んだ……)漁師汁と小鯵姿鮨を注文。

波板の天井

 

意外と広い

 

塩辛(カジキマグロイカ)というパワーワードに燗が欲しくなる……

 

そしてしばらくすると、ついに出た!!!

わぁー(わぁ……)

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA