関連コンテンツ

Anova

Anovaで牛すじ肉シチューを作ろうとしたら失敗して、Anovaのお掃除をした話

はじめに

Anovaのレシピの中で、牛すじ肉のレシピを見つけてぜひやってみたい!

そう思って食材をGetしました。

漬け込み時間、調理時間もそこそこ長いですがやってみたわけです。

レシピ例

レシピについては以下をご参照ください。

牛すね肉の赤ワイン煮込み

事前の漬け込みが終わってから、煮込んで灰汁をとって、食材を冷ましてからジップロックに入れて85℃―5時間Anovaです。

家にあった材料たち

切っていきます

そしてワインとスパイスを入れて

1日寝かせます

1日後

そして弱火で加熱して灰汁をとっていきます

弱火で……

よわびでね…...

まあいいでしょう

冷めたら、ジップロックへ。浸水法でいれたら牛脂が冷え固まってますね

そしてAnovaへ

ここで大変なことが。

2時間後様子をみると……

!?

色がかわっている!!

焦りすぎて、写真を撮っている余裕がありませんでしたが、ジップロックが漏れて破れてしまったようで、色がついていました。

すぐにAnovaを止め、水洗い、そしてすべてが三角コーナーに……

今夜のおかずが……

嫁が牛すじ肉食べたことないっていうから、作っていたのに……

落ち着け大丈夫だ、素数を数えるんだ……

そう、僕にはおかず貯金がある。

乗り切れる!!

リードの圧力調理バッグが、共働きの料理負担軽減の結論だと思います。

へこみながら、洗い物をしていると……

「牛脂すごいなこれ、冷え固まって……ん!? まさか、Anovaの中も!?」

ということでさらに、焦りました。

幸い具材はジップロックの中にとどまっていた。Anovaの中にはいるとしたらソースだ。

ソースの中で厄介なのは……

そう、牛脂です

牛脂の融点は40-50℃……

その温度でAnovaで洗剤を入れた水をあたためよう。

うん、ついでだから掃除をしよう。

水を長時間温めているから、白い水垢が結構ついてるし。

水垢には酢です。

酢で汚れが落ちるので、洗剤のほかに酢も追加して、しばし52℃でしばし放置。

汚れがおちているかな……

あ、めっちゃきれい。

おわりに

今回、ジップロックが破れてしまった原因は脂にあるかと思います。

うーん。

もしかしたらAnovaに触れてしまったのか......

次回は炊飯器で作ったほうが安全そうです。

油分の多い食品(カレーやシチューなど)は耐熱温度を超えることがありますので、電子レンジでは解凍しないでください。自然解凍や流水解凍をおすすめします。

商品説明より

「お手軽バッグ」を除くバッグの耐熱温度は約100℃です。

引用元:「ジップロック®」のバッグシリーズの耐熱温度は何度ですか。

 

参考資料

https://yorozucho.com/post-852/

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-Anova,

Copyright© 10秒迷路 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.