10秒迷路

育休6m明け育児修行中パパのブログ

料理

【BBQ】時間のかかる火おこしは、テクノロジーの力で解決しよう。チムニースターターで放置で火付け完了!

更新日:

はじめに

初級バーベキューインストラクターでネクストフーディスト2期生のcomodo(@comodo_dev)です。

前回、いろいろな調理法ができる最高のグリルを組み立てました。

【BBQ】Weberのポータブルグリルを買ったから組み立ててみたよ

今回は火おこしについてです。

これでめちゃくちゃ楽になるはず。

チムニースターター ラピッドファイヤを使ってみる

▼今回、チャコールブリケットと点火材、そしてチムニースターターのお得なセットを購入

▼チャコールブリケット。火が付きやすいし、炭を圧着したもので爆跳の心配もない。火が付きやすいけれど持続性がやや不安

▼まずはこれをチムニースターターの3分の1まで詰めます

▼そしてこれ。おが炭。おが屑を圧着して炭にしたもので爆跳の心配はないがやや火が付きにくいが持続性がある

つまり火の付きやすさと燃焼時間はトレードオフなんすね。

そこで、比較的火の付きやすいチャコールブリケットと火が付きにくいけど燃焼時間のながいおが炭を組み合わせるわけですな。

次のページへ >

スポンサーリンク

-料理
-,

Copyright© 10秒迷路 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.