関連コンテンツ

料理 育休 育児

リードの圧力調理バッグが、共働きの料理負担軽減の結論だと思います。

リードの圧力調理バッグとは

この調理バッグに食材と調味料を入れることで、レンチンで調理ができる状態に保てるバッグです。

公式のレシピには冷凍した場合の調理時間も表示されています。

導入のきっかけ

半年の育休をとった僕にとって、今日まで自分にとっても素晴らしい成長(家事、育児)とすばらしいよろこび(やはり家事育児)の日々でした。

しかし、それも間もなく終わります。

育休中は子供を寝かしつけ、低温調理の実験などをして嫁とあれこれ話していましたがこれからはそうもいきません。

週末にある程度調理しておいて、平日に切り崩すという生き方にシフトしていく必要があります。

材料を切って冷凍することで料理の効率化をしたりもしていたのですが、調理までできれば最高です。

冷凍野菜で栄養満点時短スープを作っている話

そのために調理時間(価値)の保存として、このリードの圧力調理バッグが素晴らしいと思いレシピをあさりました。

おいしそうなレシピばかりだったので、育休が明けても週末にまとまった時間の調理で仕込めそうだと確信しました。

僕選うまそうなレシピ

タラのアクアパッツァ

材料

  • タラ    2枚
  • 玉ねぎ小  1個
  • ぶなしめじ 半パック

調味料

  • オリーブ  大2
  • 白ワイン  大2
  • 塩     小1
  • 砂糖    小1
  • オリーブ実 お好み
  • ニンニク  1欠片

調理時間

冷蔵

  •  500W     8分30秒
  •  600W     7分

冷凍

  •  500W     12分
  •  600W     10分

冷凍庫に貯"菌"していたブナシメジをきりくずします

具材をきります

たらちゃん

リードに入れて

このまま冷凍庫へ

タラのトマト煮

材料

  • タラ      2枚
  • 玉ねぎ小    1個

調味料

  • トマトピューレ 半パック
  • 粉チーズ  大3
  • オリーブ油 大1
  • 塩     小1/2
  • オリーブ実 お好み
  • 鷹の爪   お好み

 

調理時間

冷蔵

  •  500W     8分30秒
  •  600W     7分

冷凍

  •  500W     15分
  •  600W     12分

 

よく混ぜておきます

材料を切って

混ぜます

冷凍庫へ

タラのレモンバター蒸し

材料

  • タラ      2枚
  • パプリカ    1/2

調味料

  • 塩       小1
  • レモン汁    大1
  • ギー      20g(バターでもOK)
  • 白ワイン    大3

調理時間

冷蔵

  •  500W     5分
  •  600W     4分

冷凍

  •  500W     11分
  •  600W     9分

鮭のチャンチャン焼き

材料

  • 鮭       2枚
  • ニンジン    1/2
  • しめじ     1パック

調味料

  • 味噌      大3
  • 水       大3
  • 砂糖      小2
  • 胡麻油     小2

調理時間

冷蔵

  •  500W     7分10秒
  •  600W     6分

冷凍

  •  500W     12分
  •  600W     10分

 

実食

タラのアクアパッツァ

ちょっと甘みが強かった気がしますね。レシピの砂糖を減らすかなくしてもいい気がします。

アクアパッツアは炊飯器で作ったレシピのほうがおいしいかったです。

まあ保存性を考えれば、砂糖を減らしてリトライしたいですね。

パレオダイエットのために炊飯器でアクアパッツァ作ったら、塩分控えめなのにめっちゃおいしかったという話

つゆだくです

旨味のにじみ出たスープと具材

タラのトマト煮

実際にタラのトマト煮(通常のオリーブの実バージョン)を食べてみましたが、レシピの安定感なのか

リードのパックのせいなのかはわかりませんが、おいしく仕上がりました。

これだったら週末に仕込んで冷凍しておいても冷凍食品に劣らない食事を提供できそうです。

指定時間後3分置いておく。圧力が減退気味

ふわっとかおるいいかおり

盛り付け方が下手なのかもしれませんが、レンチンとは思えない味です。

鮭のチャンチャン焼き

これはかなりオススメです。

ごはんがすすみます。

ただ、砂糖がよく溶けていなかったようで、底にたまった砂糖が焦げてしまっていました。

調味料をよく混ぜないとだめですね。

ちーん

ふわっふわの鮭に味が染みたキノコ。

しょうが焼き

冷凍前に良く揉んで馴染ませなかったからか、肉がくっついてしまっていました

ただ、肉が柔らかく、味もしみ込んでいました。

あっつあつです

肉がくっついてしまっていました。事前に良く調味料となじませたり、肉同士を話す工夫が必要ですね。

教訓

  • 調味料と材料をよく混ぜておく
  • 肉、魚は重ね内容に入れる
  • 調味料をよく溶かす(特に砂糖)

おわりに

育休が終わった後、今までやっていた家事をどれだけソフトランディングさせるか、最近そんなことを考えています。

それは少し寂しい気持ちもありますが……

ただリードの圧力調理パックは非常に素晴らしい調理ツールです。

これからちょいちょい自分なりのレシピを模索していきたいです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-料理, 育休, 育児,
-

© 2020 10秒迷路 Powered by AFFINGER5