10秒迷路

育休6m明け育児修行中パパのブログ

https://coomoodoo.org

わんこそばでたくさん食べるコツはたった3つです。エルゴで子供を抱っこしつつ、男性平均50杯の壁を越えろッ!

更新日:

わんこそば、それはなんとなく挑みたくなる壁

そうです、わんこそば。あの容赦なく椀に盛られる蕎麦をヒィヒィいいながら食べるアレ。

盛岡三大麺、じゃじゃ麺、冷麺、わんこそば。その一角を落としにまいりました。

チャレンジしてきました。

ちなにみ、事前予約必須です。

当日ふらっと立ち寄っても、こうなります。

終了のお知らせ

割と広いけど混雑している

ちょっと、お墓みたいやん

そうです、チャレンジした日は令和元年の初日です

予約しているにもかかわらず待たされている

予約しているにもかかわらず待たされている

あ、観光地化してる

まあそうだよね

黒光りッ!!!

4名でテーブル着。わんこそばを入れる人は1名

店内にはYoutuberを思わせるGoProを構えている人々も。

まあ食べている姿が記録に残るし、コンテンツになるならいいかもね。

▼そして案内されたテーブルがこちら。真ん中の桶は不要なつゆを入れる場所

▼東が鶏っぽくてかわいい

さて、挑戦する前に自分の中でのルールを決めました。

  1. 汁は飲まない
  2. 咀嚼回数は1,2回
  3. 一緒に出される、刺身、おしんこ、鳥そぼろに手を出さない

この3つだけです。

1については、胃のキャパシティに余分なものを入れないため。

かえしの塩分については、満腹中枢をマヒさせるとの指摘もありますが、そもそも物理的なキャパシティ確保のためです。

また、トライしてみるとわかりますが、麺自体は十分汁を吸っているため胃の中で膨らむ心配はないとはいえ、水分補給は厳禁。

塩分をとると水分補給をしたくなりますからね。

2について、飲み込むことを推奨する情報もありますが、胃の中の空間を効率的に使うためにはやはり咀嚼が必要かと。

だれしも鞄にぐちゃっといれるより、畳んで入れたほうがたくさん入るのは経験則としてあるはず。

麺も噛んだ方が密に詰まりやすいです。

次のページへ >

スポンサーリンク

-
-

Copyright© 10秒迷路 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.