Anovaで低温調理した卵黄とスモークサーモンのタルタルステーキ風を作ってみた

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

Sponsored Link

はじめに

海外のレシピで紹介されていた、卵黄を低温調理するレシピがねっとり濃厚で美味しかったのでこれタルタルステーキに合いそうということで試してみました。

レシピ例

Anova設定値

設定温度:62℃
調理時間:60分

材料

  • 卵黄 2個分
  • スモークサーモン 好きなだけ
  • オリーブオイル  適量
  • ケーパー     好きなだけ
  • ブラックペッパー 好きなだけ
  • パルメザンチーズ 好きなだけ

 

作り方

まずは卵二つ

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

卵黄は冷凍庫に貯金しておきましょう。

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

 

オリーブオイルを……

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

パックに入れて――

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

Anovaで温めます。

白身が固まっていますね。

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

 

卵黄が出来上がったらスモークサーモンとケーパーをたたきます。

Anovaで作る低温調理のサーモン タルタルステーキ風

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA