関連コンテンツ

料理

炊飯器で簡単にできるほろほろ手羽先の煮つけ

はじめに

もう一品ほしいけどめんどくさい……

そんな時炊飯器を使えば簡単に一品追加できます。

本当に炊飯器って便利です。

 

手羽先についてのあれこれ

手羽先は多くのコラーゲンを含み、加熱することでゼラチンになります。

以前コラーゲンが肌に良いというイメージがはやり、そしてしたり顔で「コラーゲンが直接吸収されるわけではないから意味はない」というふうなやり取りを目にすることがあります。

確かにコラーゲンはペプチドに分解されそこからアミノ酸にされてから吸収されるので一理あります。効率を考えればアミノ酸をとれよっていう主張です。

しかし最近の研究では、コラーゲンからアミノ酸に分解され吸収されたものは皮下組織や骨の組成に使われやすいという結果もあります。

考えてみれば当然で、皮下組織や軟骨を蘇生していた食品は分解されても再構築されやすいアミノ酸の配合になっているというのはうなずけます。

またゼラチンに多く含まれるグリシンは睡眠の質を改善し、メンタルに良い働きをすることも分かっています。

ボーンブロスなども一時期はやりましたが、リーキーガットにも効果があるようですね。

レシピ例

炊飯器設定

炊飯設定 玄米モード

材料

鶏手羽 お好みで

タレ

すき焼きのたれ :水  2:1

にんにくチューブ 2センチ程度

しょうがチューブ 2センチ程度

作り方

 

手羽先をざっと洗い、キッチンペーパーで水分をふき取る

 

すき焼きのたれと水を2対1で入れ、にんにく、しょうがチューブを入れる。

そして玄米モードで炊飯開始。

出来上がりました。

 

お好みで胡椒をかけてどうぞ

 

実食

ほろほろと肉がほどける感覚は快感です。

ご飯によく合います。

しかし、調理に炊飯器を使うので、事前にご飯は炊いておくほうがいいでしょう。

おわりに

あくまで最低限の素材で作りました。

ねぎを入れたり、大根をいれたり、焼き肉のたれを使ってみたりとアレンジの幅が広いレシピです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-料理,
-,

© 2020 10秒迷路 Powered by AFFINGER5