10秒迷路

育休6m明け育児修行中パパのブログ

Anova

低温調理するための温度と食材への影響とレシピ

更新日:

Anovaをつかった、グンマーのソウルフード、登利平の鳥めし竹の再現レシピ

Anovaでつくる自家製シーチキンを使ってツナマヨサンドを作る

Anovaを使って低温調理で作る牛肉ユッケのレシピ

Anovaで低温調理する簡単塊豚肉調理レシピ

Anovaを使って低温調理で作るバターミルクでマリネした鶏肉の親子丼

61℃

卵白が凝固を始める(61℃~65℃で卵白の大部分のタンパク質が変性)

62℃

パルミチン酸の融点(バターに多く含まれる脂肪酸)

タルタルステーキのレシピ

Anovaで低温調理した卵黄とスモークサーモンのタルタルステーキ風を作ってみた

Anovaを使って低温調理で漉すのが面倒くさくないギーのつくり方

63℃

サルモネラ菌が15秒で不活性化

ホットワインのレシピ

Anovaで作るホットワイン(Mulled wine)

Anovaを使って低温調理でフォアグラからフォアグラオイルを抽出してみる

Anovaで低温調理するフォアグラのよな食感の鶏レバーコンフィをフォアグラオイルで作った話

Anovaを使って低温調理で作る、簡単肉々しいハンバーグのロコモコ丼レシピ

Anovaで低温調理した豚タンの塩ダレのレシピ

Anovaで低温調理した豚タンの塩ダレのレシピ その2 タン丸ごとVer

63.5℃

63.5℃の卵のポシェを作る温度

created by Rinker
¥1,080 (2019/04/26 02:33:10時点 楽天市場調べ-詳細)

65℃

卵黄が凝固を始める(65℃~70℃で卵黄の大部分のタンパク質が変性)

シイタケからグアニル酸を抽出するのに適した温度

Anovaでグアニル酸を最大量だせる椎茸だしを作って、離乳食に変化を加えてあげよう

Anovaを使って舞茸酵素が科学的に一番活躍できる温度でステーキがうまくなるか試す

65.5℃

肉に含まれるたんぱく質アクチンが変成を始める

69℃

ステアリン酸の融点

70℃

I型およびV型コラーゲンが数時間で加水分解し、一部がゼラチンになる

72℃

Anovaで究極のマッシュポテトを作ってみた時のレシピ

73.9℃

Anovaでとろとろスクランブルエッグを作ったレシピ

77℃

トマトと卵の中華炒め(番茄炒蛋)をAnovaで低温調理したレシピ

78℃

エタノールの沸点

80℃

アスパラガスなどの野菜の調理に適する

85℃

Anovaでちょこっとだけ低温調理した生食用の牡蠣のミキュイが最高においしかった件について

 

 

参考

スポンサーリンク

-Anova,
-,

Copyright© 10秒迷路 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.